【治療37日目】残り50万円以上の治療費にお助けを | 猫カフェなーごなーごショップ

2021/04/03 23:00



最初のMUTIAN注射以降、カプセル投薬は今日で30投目。現在は200mg・100mg・50mgの3.つで合計350mg投薬。
順調に体重は増加していってるので、MUTIAN量もそのうち増えるかな。

FIP治療にかかるだいたいの金額をおさらい。
最初のMUTIAN注射と内服薬で14万円。カプセル代だけでここまで30万円。▲現在まで44万円支払い
細かいところで言えばFIP発覚前の長い長い治療費や入院費、検査費、神戸までの移動や診察費で▲10万円ほどかかってます。
残り47日なので、少なくとも47万円と、造血剤等の内服薬一日当たり約500円として約2万5千円。
病院でのいろいろある検査費だけは保険が使えるので、
残りの期間から2~3回行って一回の検査が保険適用時で約1万5千円。
投薬完了後も定期的な検診もあり、少なく見積もっても▼残り55万円以上ですね。
やはりFIPのMUTIAN治療には100万円ほどかかります。

クラウドファンディングの方はとてもありがたいことに、皆様の厚きご協力もあり、
現在までに約15万円ほど集まっております。
お店でいただいた寄付とクラファンの寄付額は、またまとまった時にお伝えします。
ゴールまでまだまだ遠いです・・・、皆様のご協力よろしくお願いいたします。





4月3日(土)